--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2009.12.20 (Sun)

2009年最後の流星群は『こぐま座流星群』。22日(火)の夜~23日(水)の夜明けにかけてピーク! 


今日も朝から良く晴れて冬晴れの1日になりましたが、
今朝も厳しい冷え込みになり、連日の氷点下《-1℃》に
なりました。日中は10℃まで上がって、
ここ数日と比べると気温は上がりましたが、
風が北よりだったので、やっぱり寒かったですね。
週末に天気が良いのは助かりますが・・・。
明日も朝からよく晴れて冬晴れの1日になりそうですが、
明日も厳しい冷え込みになり、明日の朝も
氷点下《-1℃》か0℃ぐらいまで気温が下がりそうです。
冬型がずっと強まっている状態ですからね。
もう少しこの寒さは続きそうです。
週の中ごろになると少し寒さが緩みそうですが・・・。

【More・・・】


さて昨日予告したように、2009年、日本でおそらく
観測できるであろう最後の流星群の情報です。
世界天文年』の最後を飾る流星群ということにも
なります。今年2009年は、本当にいろんな
天体ショーが楽しめましたが、それもいよいよ見納めに
なる時期がやってきました。
おそらく日本で2009年最後に観測出来る流星群
なるのはこぐま座流星群で、22日(火)にピークを迎えます。
見ごろは22日(火)の22時ごろ~翌23日(水)の夜明けまでで、
1時間当たり数個程度《5個も観測出来ればすごく良いですし、
期待がさらに持てます。》と予想されていますが、
突発癖のある《急に活動が活発になる》流星群なので、
もしかすると予想よりも多くの流星群
観測が出来るかもしれません。
幸い『ふたご座流星群』に続いて、月明かりにも
邪魔されず、観測条件も良好。一晩中観測出来る流星群で、
周期も少し長めということもあり、もうすでに
観測は可能ですし、ピークを過ぎても26日(土)の
深夜ごろまでは観測が可能と思われていますから。
ピーク時以外は、1時間あたり1個観測出来るかどうか
になると思いますが、寒波の襲来で連日の
厳しい寒さになっているので、
観測をしてみたいなと思われる方は、しっかりと
防寒対策をして、観測にチャレンジをしてみてくださいね。
今回の観測の目安は、北斗七星とカシオペヤ座、そして
その間にある北極星
になります。
今年2009年は、『オリオン座流星群』に代表されるように
突発癖の多い流星群も多かったので、意外と
こういう年は『こぐま座流星群』も期待が
持てるんじゃないかと思っています。
僕もしっかりと防寒対策をして、ピーク時を狙って
観測にチャレンジをしてみようと思います。

ちなみに先日の『ふたご座流星群』は、約4日間で
計34個の流星を確認することが出来ました。
流星痕や火球は観測出来ませんでしたが、
流星痕や火球を観測された方もいたようですよ。
今年はやっぱり『ふたご座流星群』の活動も活発でした。
スポンサーサイト

テーマ : 『天体観測』 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 冬晴れ 氷点下 流星群 世界天文年 こぐま座流星群 ふたご座流星群 オリオン座流星群 防寒対策

EDIT |  18:50 |  流星群・天体観測  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

ぶろぐぱーつ

ぷろふぃーる

コメント・トラバ・総記事数

あたらしいきじ+あたらしいコメントV1

まとめプラグインv2《カレンダー&アーカイ

更新ばろめーたー

いま、いるばしょ

ぶろぐ内検索

QRコード

RSSフィード

ふりーえりあ

ぶろぐぱーつⅡ

最近の写真

画像つき花言葉

星の砂時計

星が見える名言集100

地球の名言Ⅱ

今日はどんな日?

かんりにんにメール

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

タグリスト

見てくださっている方

訪問してくださった方

★★星のシャワー★★

BLUE☆STAR

ふりーえりあ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。