--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2010.04.26 (Mon)

祖母へ、施設の職員さんへ、みんなへ!『ありがとう』って伝えたくて・・・。 


今日も朝から日中いっぱいは良く晴れて快晴になり、
気温も19℃まで上がって、今日こそこの時期本来の陽気
なりつつありましたね。ただ相変わらず、午後になると
風が強まり、肌寒さも少し出てきていました。
上空に冷たい空気が入っていただけに、まだ完全に
この時期本来の陽気になったというところまではいっていませんね。
明日は、弱い雨が降りだし、午後になると本降りになりそうです。
気温は上がって14℃ぐらいにとどまりそうで、
やっぱりまだ寒い日が戻ってきますね。完全にこの時期本来の
陽気になるのは、この雨が上がった後かな?
今度こそ、この時期本来の陽気がずっと続くといいんですが・・・。

【More・・・】


さて、4月16日(金)の夜に父方の祖母が亡くなって、
早くも10日が経ちましたが、あらためてこの間も
たくさんの方がこのブログに訪問をしていただき、
また温かいコメントや心遣いもしていただき、
感謝でいっぱいです。あらためて祖母が亡くなった
経緯と感謝の気持ちを書きたいと思います。
祖母は、ここ2週間、だんだんと体調が悪化していて、
いつ急変してもおかしくないと言われていたのですが、
それが奇しくも関東地方で41年ぶりに4月に雪が降り、
4月の雪としては観測至上最も遅い日の夜23:00に
95歳で、本当にこの先もずっと忘れることのない日に
亡くなりました。最期を看取ってきましたが、
実に穏やかで幸せそうな表情で、ほとんど苦しむこともなく
すっと息を引き取りました。戦前戦後の大変な時期を
乗り越えて、ここまで生き抜いてきて、特にこの10年は、
何度も死の淵をさまよい、もう危ないといわれていた状況からの
復活をもう数えればおそらく20回ぐらいはあったと思います。
骨粗鬆症が70歳を越えたころから急速に進んで、
手や腕を骨折、また腰の骨も骨折をし、そのあとに
急速に衰えが進んでしまいましたが、それでも
生きる力、心臓が強いというのは、もう昔っからのことで、
まさに生き抜いたという言葉がふさわしい祖母だったと思います。
従兄弟・従姉妹の中では、1番のお祖母ちゃん子だったので、
泣くんじゃないかと誰もが思っていたようですが、
よくここまでがんばったし、不思議なことというか、
必然的に祖母が呼んだんだとみんなとも話していますが、
亡くなった場所は、祖母が入所していた
介護老人施設で、祖父もデイサービスを受けている所。
祖母が亡くなる数日前から、祖父が、祖母が呼んでいるから
ショートステイをさせて欲しいと懇願をし、
2泊3日のショートステイをし始めた翌日に祖母が
亡くなりましたし、またホームの職員のみなさんの
粋な計らいもあり、大好きな祖父が寝ていた真横で、
祖母が天国へと旅立つというところをしっかりと
見届けることが出来たので、もちろん悲しみもありますが、
すごくホッとしたというか、良かったなぁという想いも
強くありました。こういった最期を迎えるのは、
祖母の兼ねてからの願いでもありましたから。
その願いを叶えてあげられた、祖父もまた持病の影響で、
祖母が亡くなった瞬間には立ち会えなかったものの、
しっかりと受け止めて、葬儀・告別式ではホッとした
表情もしていたので、それを見ていたら、ますます
ホッとしたというか・・・。本当にこれも不思議なものですね。
祖母が亡くなった当日は、偶然にも、
いやこれも必然なんでしょうね。当直をしていた
担当の職員さんが、自身がこの施設に入社したときからの
祖母の担当だったこともあり、最期を一緒に看取り、
温かい、優しい涙を流してくれた、これもすごく大きかったです。
もう1つのブログで、何度となく書いてきているように、
医療現場と共に福祉の現場は過酷で、当直も入所者50人を
2人体制で面倒を見ているので、本当に過酷です。
当日もあちこちから呼び出しコールがなっていた中でも
上手く看取ってくださった、祖母に対して、やっぱり
ずっと入社当時からの担当だったからと特別な想いがあると
涙を流してくださった、これは何事にも変えられない
本当に大きな宝物になりました。
福祉の現場の過酷な問題は、医療現場の過酷な問題と
共に絶対に変えていかないといけませんが。》
過酷で、本当に当日も大変な中で看取ってくださり、
ありがとうございました。
寮長さんを始めとして、すべての職員のみなさん、
担当の職員の方があそこまで温かく最後まで
見てくださったからこそ、祖母はここまで
がんばれたという想いが強くあります。
もちろん祖父母の家で、介護を続けていた伯母や
従妹のがんばりというのも感謝でいっぱいです。
同じ町内ですぐに行ける距離でいても、
任せきりになっていましたから。
《グチや大変さは何度も聞き役に徹してあげられたので、
それが救いになっていれば良いのですが・・・。》
お通夜にも、葬儀・告別式にも本当に、多くの
祖母と関わった方が参列してくださって
すべての人に感謝でいっぱいです。
そして最後はもちろん祖母へ!
『ありがとう』を伝えたいです。
本当に赤ちゃんから色々してくれましたから。
祖母の想いもしっかりと分かっているので、
これからの人生、大切に生きていくからね!
本当にありがとう!天国で、先に旅立っている
母方の祖母やお友だちなどとけんかすることなく
仲良く楽しく過ごしてね。そしてこれからも
みんなのことを見守っていてください。
すべての方たちへの感謝の気持ち、これからも
いつも大切にするからね!
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

タグ : 快晴 この時期本来の陽気 弱い雨 本降り 福祉の現場 医療現場

EDIT |  19:35 |  Diary  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
ほんと昨日は暖かかったのに
今日は雨が降って寒い一日でしたね(>_<)
でも明日からはしばらく暖かいようなので
このまま春の陽気になってほしいですね!!

お祖母様が亡くなられたのは
とても悲しいですが、良い場所で
安らかに眠られたようで安心ですね。
私も亡くなった祖父に「ありがとう」と
たくさん届けたいです。
玲菜 |  2010年04月27日(火) 19:54 | URL 【コメント編集】
★玲菜ちゃんへ!!
こんばんは!!玲菜ちゃん!!
昨日は暖かかったと思ったら、今日はまた寒くて、
相変わらず陽気の差が激しいね。
でも本当にようやく、明日以降は陽気も安定しそうで、
GW《ゴールデンウィーク》は、行楽日和になりそうだね。

祖母は、最後まで幸せだったと思う。本当に。
祖父のそばで安心しきったかのように、安らかに
幸せそうに旅立っていけたし、本当に施設の職員の
みなさんにも恵まれていたから。
それがなければ、ここまでがんばれなかったと思うし。
だからこそすべての人に『ありがとう』だよね!
玲菜ちゃんも亡くなられているお祖父さまに『ありがとう』を
たくさん届けてね!
ふうちゃん《ふうさん》URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

ぶろぐぱーつ

ぷろふぃーる

コメント・トラバ・総記事数

あたらしいきじ+あたらしいコメントV1

まとめプラグインv2《カレンダー&アーカイ

更新ばろめーたー

いま、いるばしょ

ぶろぐ内検索

QRコード

RSSフィード

ふりーえりあ

ぶろぐぱーつⅡ

最近の写真

画像つき花言葉

星の砂時計

星が見える名言集100

地球の名言Ⅱ

今日はどんな日?

かんりにんにメール

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

タグリスト

見てくださっている方

訪問してくださった方

★★星のシャワー★★

BLUE☆STAR

ふりーえりあ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。