--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2010.12.14 (Tue)

『ふたご座流星群』が今夜から明日にかけてピークに!! 


今日は、昨日から降り続いていたが昼過ぎまで残り、
回復も予想より少し遅れて、夕方ごろまで曇っていましたが、
ようやく日が暮れてきたころから雲が切れ始めて、
星空も広がってきました。
気温も当初の予想では15℃以上になるのではないかと
思われていましたが、ふたを開けてみたら回復が
遅れたせいか、気温は11℃までしか上がらず、
今日も寒い1日になりました。
明日は、朝から良く晴れて冬晴れの1日になりそうです。
冬型が強まることで、北海道や北日本の日本海側などは
雪が降りやすい状況になり、太平洋側は晴れやすい
状況になりそうですが、気温は日中12度前後にとどまり、
冬らしい陽気になりそうです。どうもこの冬の傾向は、
冬らしい陽気と暖かい陽気が交互にやってきやすい
状況が続きそうですね。

【More・・・】


12日(日)に既にお知らせしましたが、
本日14日(火)~15日(水)にかけて、年間三大流星群
1つで、冬の大流星群ふたご座流星群ピークを迎えます。
最もピークを迎えるのは今日14日(火)の20:00頃で、
月明かりが強いものの、どうやら現時点では、
活動が活発になりそうで、思いのほか期待が持てそうです。
1時間あたり50個~60個程度流星が観測出来ると
期待出来ますし、多くの流星の観測をするのであれば、
月明かりが弱くなってくる時間帯ということで、
14日(火)の23時以降~明日15日(水)の朝方ごろまでが
良いと思います。東の空から北西~南西の空にかけて
放射状に広がる
のが『ふたご座流星群』の特徴ですが、
23時ごろには、空全体に広がりそうなので、
空全体が見渡せるような場所での観測をおススメします。
ふたご座流星群』観測の目安は、東の空に出現する
オリオン座で、そのやや右辺りから放射状に
広がるので、星座が分かる方はオリオン座をまず
探してみてくださいね。
今日は、全国的に晴れてくれることを願っていましたが、
どうやら残念なことに、回復が遅れたり、冬型が
強まりつつあることで、全国的に晴れという感じには
なりそうにないですが、ピークを過ぎてもやはり
20日(月)の朝ごろまでは数が少なくなるものの、
観測が出来そうなので、今日~明日にかけての
観測が出来なくても、まだ諦めずにそれ以降も
オリオン座を目安にしながら、観測をしてみてくださいね。
せっかく多くの流星が観られるチャンスなので、
流星に興味のある方は、ぜひこのチャンスを逃さないように!
また、冬型が強まっていて冷え込んでいるので、
暖かい格好をして観測してくださいね。
スポンサーサイト

テーマ : 『天体観測』 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 星空 冬晴れ 年間三大流星群 ふたご座流星群 ピーク 流星群 流星 オリオン座

EDIT |  19:15 |  流星群・天体観測  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

ぶろぐぱーつ

ぷろふぃーる

コメント・トラバ・総記事数

あたらしいきじ+あたらしいコメントV1

まとめプラグインv2《カレンダー&アーカイ

更新ばろめーたー

いま、いるばしょ

ぶろぐ内検索

QRコード

RSSフィード

ふりーえりあ

ぶろぐぱーつⅡ

最近の写真

画像つき花言葉

星の砂時計

星が見える名言集100

地球の名言Ⅱ

今日はどんな日?

かんりにんにメール

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

タグリスト

見てくださっている方

訪問してくださった方

★★星のシャワー★★

BLUE☆STAR

ふりーえりあ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。