--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2010.12.20 (Mon)

明日21日(火)の夕方は皆既月食が!!そして翌22日(水)~23日(木)の朝方にかけては『こぐま座流星群』がピークに!! 


今日は朝のうちはやや雲が多かったものの、日中は
良く晴れて小春日和の1日になりました。
気温も15℃まで上がって、やはりここ数日と比べたら
やや暖かい日中でした。ただ夕方になるとまた一気に
気温が下がってきていることもあり、この寒暖の差は
大きく、体感的にも余計に寒さを感じます。
明日は、午前中は何とか冬晴れが広がりそうですが、
昼ごろから徐々に雲が広がり始め、夕方には
雨が降り出し、夜になると本降りになりそうです。
明日の夜は久しぶりにまとまった雨になりそうですね。
気温は日中でも10℃に届くか届かないか程度に
とどまり、平年並みの陽気に戻るので、
明日はまた寒い1日になりそうです。
連日、朝の冷え込みは厳しくなっていますし、
風邪やインフルエンザ、感染性胃腸炎《ノロウイルス》の
流行期に入っているので、体調管理をしっかりと
しないといけませんね。

【More・・・】


さて今日は、天体観測に関する情報を2つお知らせします。
明日21日(火)の夕方に、日本列島各地で
皆既月食を観測することが出来ます。
今回の皆既月食は、日が沈む時点では既に皆既月食
なっていて、東日本では東の空に皆既月食
なっている月がお目見えします。一方西日本では、
皆既月食になった状態で、皆既月食になった
状態の月が地平線から昇るところを観測することが出来ます。
今回は月の満ち欠けが始まる時間帯が15時32,3分ごろで、
皆既月食の始まりが16時40分~44分ごろと
みられるので、満ち欠け全体を確認することは
難しいですが、皆既月食~部分月食、そして元の姿を
観るということは何とかできそうです。
18時ごろには、皆既月食が終わり、部分月食へと
移るので、観測をするのはこれより前の時間帯に
ということになりますね。残念ながら、明日の天気予報は、
広い範囲で夕方ごろには天気が崩れるという予報が出ていますが、
雲の間から、月が観える可能性もありそうなので、
雨が降り出していない場合には、観測に挑戦してみると
良いと思います。

続いて、翌22日(水)~23日(木)の朝方にかけては、
今年2010年、肉眼で観測出来る最後の流星群となる
こぐま座流星群がピークを迎えます。
ふたご座流星群』と比べると数も1時間あたり
数個程度とインパクトに欠ける流星群ですが、
突発癖もあり、数個以上の観測が出来る可能性もあります。
この時期は空気が澄んでいますし、明るく観測のしやすい
流星群の1つが『こぐま座流星群』です。
また、一晩中観測出来る流星群なので、
24日(金)のクリスマスイヴの朝方まで観測は出来ると
思いますので、北の空に出現するこぐま座を中心に、
放射状に広がる
ので、星座が分かる方は、北極星、北斗七星、
こぐま座、カシオペヤ座
を目安にして、北西~北東の空
見上げるカタチで観測してみてください。
こちらも天気が微妙な状況ですが、2010年、肉眼で観測出来る
最後の流星群ですし、防寒対策をして、興味のある方は
ぜひ観測に臨んでみてくださいね!
スポンサーサイト

テーマ : 『天体観測』 - ジャンル : 趣味・実用

タグ : 小春日和 本降り 平年並みの陽気 皆既月食 部分月食 こぐま座流星群 ふたご座流星群

EDIT |  19:30 |  流星群・天体観測  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

ぶろぐぱーつ

ぷろふぃーる

コメント・トラバ・総記事数

あたらしいきじ+あたらしいコメントV1

まとめプラグインv2《カレンダー&アーカイ

更新ばろめーたー

いま、いるばしょ

ぶろぐ内検索

QRコード

RSSフィード

ふりーえりあ

ぶろぐぱーつⅡ

最近の写真

画像つき花言葉

星の砂時計

星が見える名言集100

地球の名言Ⅱ

今日はどんな日?

かんりにんにメール

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

タグリスト

見てくださっている方

訪問してくださった方

★★星のシャワー★★

BLUE☆STAR

ふりーえりあ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。