--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.08.23 (Sat)

北京オリンピックでの野球の惨敗は当然の結果!! 


今日は朝から弱い雨が降ったりやんだりしていましたが、
午後になってからは本格的な秋の雨になりましたね。
気温も朝から上がらず日中でも22℃前後までしか上がらず、
半そででは肌寒く感じる1日になりました。
僕は長袖Tシャツを着ちゃいましたが・・・。(苦笑)
明日も朝から1日雨模様になりそうですね。
当初は激しい雷雨になるのではないかと予想されていましたが、
激しい雷雨にはならず、どうやら明日も
本格的な秋の雨の1日になりそうです。
気温は25℃前後まで上がるとみられていますが、
果たしてどうなることやら・・・。

【More・・・】


さて今日は、北京オリンピックでの野球のことを書こうと思います。
これがプロで臨んだ結果なのかと思うと本当に不甲斐なくて、
残念でそして寂しい結果と内容ですね・・・。
でもこれは、僕は当然の結果だと思っています。
NPB《日本野球機構》は結局、興行面を重視して、
最後まで非協力的だったということが大きく響いた
格好になりましたね。
準決勝、決勝の日は除いてオリンピック期間も
プロ野球の公式戦を開催、各球団2選手のみという
以前から問題になっていた枠は取り払われたものの
公式戦のことも考えて、球団に配慮したカタチで、
成績を残している選手でも代表には選出されないようにしたために、
結局、代表一次候補の選手から、調子の良し悪しに限らず、
実績や代表への思い入れを重視して選出をするという
悪循環を生み、合宿期間も短く、ベスト4に勝ち上がった
キューバ、韓国、アメリカ、日本の中で、唯一、
強化試合を第三国《他国》と行わず、国内の選抜チームと
戦うといった、本当に強化試合だったと言いがたい
試合を組む、そして何より他国は国際統一球に近いボールで
早い段階から練習をしてきているにもかかわらず、
日本は強化合宿に入ってからようやく国際統一球
使用するという他国から大幅に遅れをとるといった姿勢、
韓国が良い例で、オリンピック期間は、国内リーグの
公式戦は一切休止し、国際統一級に近いボールを
1年前から国内リーグに試験導入、半年前には
正式に導入して国際統一球の感覚を身体に
しっかりと覚えさせるといったしっかりと下準備を
積んできています。国際統一球の日本のプロ野球への
導入に関しては、もう1つのブログで、開設直後に
早急に導入すべき、そうしなければ必ずしっぺ返しが
来るということを書いてきました。
これに関しては賛否両論の意見がありましたが、
飛ぶボールと呼ばれる今の低反発球は、国際統一球より
やや小さく、滑りにくくピッチャーは指にかかりやすいのに対し、
国際統一球低反発球より大きい上に、滑りやすく
手になじむのに時間がかかると以前から選手も野球評論家の
方たちも訴えていたにも関わらず、その対策・導入を
怠り、あくまで興行にこだわったNPB《日本野球機構》の
責任はすごく思いと思っています。
この北京オリンピックでの借りは、来年のWBC
返せばいいという声もいろんなところで聞かれますが、
オリンピックでの借りはオリンピックでしか返せません。
しかも野球は次のロンドンオリンピックからは除外されます。
同じくロンドンオリンピックから除外されるカタチでの
ソフトボール日本代表は、見事な金メダルの獲得でしたが、
最後の最後まで勝つための執念と何よりソフトボール
大好きという姿勢が見られました。
これは決勝戦、そしてメダル授与式の終了後に、
日本とアメリカとオーストラリアの選手たちがマウンドに
集まってボールでグラウンドに『2006』と記して、
『Let’s ソフトボール』とみんなで手を取り合って
アピールをしていた姿勢にもすごく表れています。
今のプロ野球界に最も欠けている
部分ではないかとすごく感じました。
準決勝の韓国戦をラジオで解説を担当していた
与田剛さんは 『韓国の野球が日本の野球の上にあることを
しっかりと認めないといけない!』
とおっしゃっていたのが
すごく印象的です。これは僕もそう思います。
韓国球界とNPB《日本野球機構》の姿勢と温度差が、
こういう必然的な結果をもたらしたことをしっかりと
受け止めて猛省し、今後、危機感を持ってしっかりと
やっていかないといけません。
今のままではWBCでの連覇はおろか、
韓国との差が広がり、台湾や中国との差がドンドンと
縮まり、アジアで勝ち抜くことさえ難しくなります。
もう日本はWBC王者なんていう姿勢は捨てて、
あくまでもチャレンジャーとして、すべての面で
取り組んでいかないと本当に日本の野球界はダメに
なってしまうと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 星野JAPAN - ジャンル : スポーツ

タグ : 本格的な秋の雨 北京オリンピック NPB 強化試合 国際統一球 低反発球 与田剛 ロンドンオリンピック ソフトボール WBC

EDIT |  22:45 |  スポーツ  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
ふうちゃん、こんにちは☆

北京オリンピックは大きな混乱もなく無事に閉幕しましたね。選手のみなさんには本当にお疲れさまでしたと言いたいです。。

次回から野球、ソフトボールが除外になるわけですが、復帰への道程はかなり厳しそうですね。人数のスリム化を図りたいIOCとしてはなかなか復帰へと方向を示さなそうですよ。加えて競技人口が他の団体競技に比べて少ないこと、野球の本家アメリカMLBの非協力、課題は山積みです。まずはソフトボール界と一致団結してヨーロッパ等に普及を図ってほしいです。


星野さんも責任は全て自分にあると仰っていましたが、本当は言いたいことたくさんあるはずです。表情を見ているとやるべきことができなかった歯痒さを噛み殺しているように見えたのですが…。
それは、ゲームの中でのこと、仰られている試合に至までの準備段階でのこと、何もかもが自分の思い通りにできなかったと、そんな風に見えました。

まぁ、確実に言えることは日本は負けたということ。。これからはい上がるしかありません。

まず挙げられている敗因をNPBなどがしっかり分析することですね。反省すべき点が多すぎます。

選手は残りのシーズン気持ちを切り替えて臨んでもらいたいです。いつまでも、引きずってダラダラやることだけはやめてもらいたいです。まぁ、そんなことする選手はいないと思いますが。
よっしー |  2008年08月25日(月) 14:35 | URL 【コメント編集】
★よっしーさんへ
こんばんは!!よっしーさん!!

北京オリンピック自体は本当に混乱がなかったのはなによりです。
選手やスタッフのみなさんにはまずお疲れさまでしたですね。

本当に野球のオリンピック復帰はかなり厳しいですね。
ソフトボールより現状は厳しいと思います。
ソフトボールでは、宇津木妙子さんや、麗華さんが
おっしゃっていましたが、ヨーロッパ遠征を考えているそうです。
これは、日本リーグとしてだけでなく、試合後に『2016』の文字や『Let's ソフト』と呼びかけと賛同を呼びかけてくれた
アメリカやオーストラリアにも働きかけて行う方向だそうで、
自費を出してでも行くと強くおっしゃっています。
ソフトボールの方は、アメリカやオーストラリアの選手には、
日本の実業団に所属した選手もいるので、
そのあたりは好意的だと思いますし、運命共同体で
あるということはしっかりわかっているでしょうから、
僕はこの取り組みはいい方向に行くのではないかと思います。
後はアフリカにもいけるようになるといいですが・・・。

野球界も同じですね。アジア勢がまず1つになって、
アメリカやメキシコ、キューバなどに働きかけて
動いて、ヨーロッパやアフリカに野球の普及に努めないといけません。

それから星野さんですが、帰国後の会見の中で、
『批判をする人は、時間の止まっている人。若い人の夢をつぶしてどうする!』と
おっしゃったことがすごく残念です。
まず星野さんは出発前に、金メダル以外を獲らなければ、
意味はないし、批判を受けるのは当然のことと
おっしゃいました。
それが帰国後のこの言葉は、すごく残念でなりませんね。
しかもオリンピックの借りはWBCでということも
おっしゃっているようで、
僕は以前から言い続けていますが、
オリンピックでの借りはオリンピックでしか返せませんし、
アマチュアの夢を奪ってプロが参加したということ、
それで結果を残せなかったことがすべてなんです。
その上でNPBの非協力的な部分から準備を怠った、
これがすごく大きかったと思います。

ホークスの宗が、違和感をずっと持っていた
左足は、左足第二中足骨疲労骨折で全治は
不明だそうですが、これはすごく心配です。
他にもけが人や修のような体調不良もいたわけです。
星野さん1人を責めることはもちろんないですが、
これは北京前から分かっていたことですし、
NPBが対策を講じておくべきだったと思いますし、
星野さんも選手選考で考慮すべき点だったと思います。
選手生命を脅かすような致命的な怪我や病だったら
取り返しがつきませんから・・・。

上位に全く歯が立たなかったこと、日本が今どの位置にいるかということ、
しっかりと認識し、分析して、さらに厳しい目で
見られるプロ野球界の体質改善にもしっかり取り組んで欲しいです。

それから江本さんや舞の海さん、ニッポン放送の
師岡アナウンサーなどもおっしゃっていますが、
オリンピックで野球が復活する際には、アマチュアに
きちんと返すべきですね。
前から言っているように、プロにはWBCという場がある、
オリンピックはアマチュア競技の最高峰であるということ、
これは忘れてはいけませんから・・・。
ふうちゃん《ふうさん》 |  2008年08月25日(月) 23:03 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

ぶろぐぱーつ

ぷろふぃーる

コメント・トラバ・総記事数

あたらしいきじ+あたらしいコメントV1

まとめプラグインv2《カレンダー&アーカイ

更新ばろめーたー

いま、いるばしょ

ぶろぐ内検索

QRコード

RSSフィード

ふりーえりあ

ぶろぐぱーつⅡ

最近の写真

画像つき花言葉

星の砂時計

星が見える名言集100

地球の名言Ⅱ

今日はどんな日?

かんりにんにメール

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

タグリスト

見てくださっている方

訪問してくださった方

★★星のシャワー★★

BLUE☆STAR

ふりーえりあ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。