--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.10.21 (Tue)

いきものがかり11thシングル『プラネタリウム』レビュー!! 

いきものがかり11thシングル『プラネタリウム』

今日は朝から秋晴れの快晴の1日になりました。
気温も上がりましたね。25度を超えて夏日に
なったところもあるようですが、こちらは
23℃まで上がって、辛うじて夏日にはなりませんでしたが、
この時期にしてはやはり高めですね。
一旦鳴き声を聞かなくなっていたアブラゼミの鳴き声も
今日は聞きましたし、セミも季節を勘違いしても
おかしくないぐらいですね。
さすがに夕方になると相変わらず冷たい風が吹いてきて
肌寒く感じますが、これだけ良く晴れているので、
今日、最もピークを迎えている『オリオン座流星群』も
かなり期待できそうですね。
明日は、朝から雲が多く、午後になると日が指す時間帯も
ありそうですが、どうやらほぼ1日曇りになりそうですね。
気温も今日より1,2℃下がりそうですし、
暑さを感じた今日と比べたら、暑くもなく、寒くもなく
ちょうど過ごしやすい陽気になるのではないでしょうか?
ただ朝は、放射冷却の影響で冷え込むので、
今日はしっかりと暖かくして寝るようにしましょう!!

【More・・・】


さて今日は、10月15日(水)にリリースされた
いきものがかりのNewシングルプラネタリウム
レビューを書いていきたいと思います。
収録曲は、01.プラネタリウム 02.Happy Smile Again
03.帰りたくなったよ -こんにつあー!!2008 LIVE Ver.-
04.プラネタリウム -instrumental-の4曲ということで、
プラネタリウムとHappy Smile Againのみレビューを
書いていきます。

それではまず1曲目の『プラネタリウム』ですね。
この曲は、映画『砂時計』の主題歌に起用された
『帰りたくなったよ』に続く、壮大なバラードの曲です。
NHK総合テレビで放送されていたドラマ8
キャットストリート』の主題歌に起用されましたが、
ドラマのストーリーの合わせて書き下ろされた曲だそうです。
孤独感が漂う切ない壮大な世界観がメロディーからも
詞からも伝わってきます。でも孤独という寂しさを
かみ締めるわけでなく、そういった中でも光は必ずあるということ、
君のための光は必ずあるよと教えてくれている感じですね。
自分へのメッセージという意味合いも強いのかなと思いますが、
一人ぼっちだと思っている方、いろんなことに
悩んでいる人にぜひ聴いて欲しいなと思います。
ちなみにプロモーションビデオ《PV》では、
あやつり人形を使ってこの曲の世界が描かれましたが、
僕は題名の『プラネタリウム』そのままではなく、
プラネタリウムのような実際の満天の星の夜空の下での
イメージというのが強く浮かびました。
この曲は、聴けば聴くほど、曲から伝わる壮大な
イメージが広がってくると感じています。
この曲は、水野良樹くんが作詞・作曲を手がけましたが、
女心が最も分かる男性としてすっかり定着しつつある
良樹くんの真骨頂の曲でもありますね。

次は、『Happy Smile Again』ですね。
この曲は、NHK総合テレビで月曜日~金曜日の
13:05~放送されている
スタジオパークからこんにちは』の主題歌として
起用されているので、よく耳にされているのではないかと
思いますが、『プラネタリウム』とは打って変わって、
リズム感のあるポップチューンになっています。
失恋をして落ち込む暇もなく、次の本当のI《愛》をつかもうと
笑って前に進もうと自分に言い聞かせている曲ですね。
悲しみをしっかりと受け止めて、忘れることなく、
それでいて次にしっかりと本当のI《愛》をつかむための
自分磨きの期間でもある、今は『Happy Smile Again』という
メッセージを大切にして、信じて、本当の幸せをつかもう!
とにかく失恋をして後ろ向きになりがちなところで、
前向きに受け止めているというところは、
失恋をしてすごく落ち込んでいる方、特に多感な10代の
子たちというのは、すごく共感できる部分があるんじゃないでしょうかね?
青春の甘酸っぱさのある失恋という言葉が
ピッタリ当てはまるかもしれません。
ところでこの曲のイメージ、もう聴いた直後からある
場所しか思い浮かびませんでした。
その場所とは、神奈川県立厚木高校ですね。
僕は卒業生ではなく、数回、英語検定などで
足を運んだ程度なのですが、作詞・作曲をした水野良樹くんは
神奈川県立厚木高校の卒業生ということで、
僕自身のイメージとしてここしか浮かばなかったんですよね。
良樹くんは、全くそんなイメージを持って曲を書いては
いないと思いますが・・・。(笑)

ということで『プラネタリウム』と『Happy Smile Again』の
レビューを書いてきました。
これから聴こうと考えているみなさん、すでに聴いているみなさんに、
少しでも参考にしていただけたら幸いです。
スポンサーサイト

テーマ : いきものがかり - ジャンル : 音楽

タグ : 秋晴れ オリオン座流星群 放射冷却 いきものがかり プラネタリウム キャットストリート 満天の星 神奈川県立厚木高校 スタジオパークからこんにちは 水野良樹

EDIT |  22:00 |  いきものがかり  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | HOME | 

ぶろぐぱーつ

ぷろふぃーる

コメント・トラバ・総記事数

あたらしいきじ+あたらしいコメントV1

まとめプラグインv2《カレンダー&アーカイ

更新ばろめーたー

いま、いるばしょ

ぶろぐ内検索

QRコード

RSSフィード

ふりーえりあ

ぶろぐぱーつⅡ

最近の写真

画像つき花言葉

星の砂時計

星が見える名言集100

地球の名言Ⅱ

今日はどんな日?

かんりにんにメール

ブロとも申請フォーム

ブロとも一覧

タグリスト

見てくださっている方

訪問してくださった方

★★星のシャワー★★

BLUE☆STAR

ふりーえりあ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。